2018年07月28日

アスリートフードマイスター2級講座

7月は挑戦の月。

難しいと聞いていたので無謀かな〜なんてずっと躊躇していた
  アスリートフードマイスター2級講座を東京で受講してきました。

IMG_1104.JPG

 現在私が取得しているのは“ジュニアアスリートフードマイスター” つまり
   “3級”の資格です。
 3級は割と取得しやすかったのですが、2級はぐっと合格率が下がり30%なんだとか。

 受講してみると、とても興味深く3級より詳しく具体的に学ぶことができました。

 アスリートのパフォーマンスを上げるために 
  どのような食事をしたらいいのか、何が不足しているのか、など
    提案し、サポートすることができるのがこの“アスリートフードマイスター”です。
 
 2週間連続で東京に行き、一日中講義を受けます。
  まず1週目は
    ・スポーツ栄養
    ・トレーニングと食事
    ・身体の機能
 
  2週目は
    ・アスリートフード リスクマネジメント
    ・明日リードフード コミュニケーション
    ・アセスメント実践
  です。

 まずは自分自身のマラソンのパフォーマンスを上げるために
   実践を始めてみました。

 IMG_1231.jpg

 アセスメントシート というこれからどうサポートしていくのか計画を立てていきます。

  目標に向けて 自分には何が足りないのか分析してみました。

 まず私は全くと言っていい程 乳製品を摂取していないことに気が付きます。

 アスリートの栄養フルコースといえば
  1・主食 2・主菜 3・副菜 4・乳製品 5・果物
です。

  これまでもバランスを考えて食事を作ってきたつもりでしたが
    全くカルシウムが足りていないことに気が付きます。

  走っているのにカルシウムを摂取しなければ骨は強くはなりませんよね!

 アセスメントシートに記入する
   “目標”は 『フルマラソン サブ4』です。
 
 そのためには 体脂肪も減らすべきだと改めて気が付きます。

  そのために 日々の食事を記録し、分析することにしました。

  さあ!!まずは自分の変化で実践です!!!
   
  いつかきちんとアスリートの食事をサポートできるように、
   また、食事についてラジオなどでのおしゃべりに活かせるように
    しっかり勉強していきたいと思います☆

 また逐一報告しますね♪

 PS カルシウム不足、乳製品摂取のため
     朝食を フルーツグラノーラと牛乳に変えました!
   某企業のマラソンチームの監督もフルーツグラノーラをチームの朝食に提案しているとか。
     まずはカルシウム!!摂っていきましょう♪

IMG_1296.JPG

 食に関する質問などありましたら ぜひご連絡ください☆
 
posted by Macky at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フード